世界で結果を残した日本代表たちの勝負メシ! 第3回「みんなと食べる!大腸活テーブル」【途中入退出可】

Description
「みんなと食べる!大腸活テーブル」は、免疫のカギを握り、全身の健康の要である大腸のケアを行う「大腸活」と、みんなで一緒に食べることで健康観や食事の満足度を高める「共食」の価値を広めていくイベントです。

第1回は、ボディービルの日本選手権に出場する見事な肉体美と骨格筋評論家をしてTV番組でもおなじみの知性を兼ね備えたバズーカ岡田さんたちをお招きし、「カラダづくりと大腸が喜ぶメニュー」を紹介、第2回は青山学院大学 陸上競技部 監督である原 晋監督たちをお招きし、「夏に負けないカラダづくり」をテーマに箱根駅伝で常勝チームに登り詰めた青山学院大学の強さの秘密と夏の体づくりについてお話しいただきました。

第3回となる今回は、「本番に備えた食事」をテーマに柔道の野村忠宏氏、競泳の萩原智子氏、バドミントンの小椋久美子氏をお招きし、各競技の日本代表たちが世界の強豪選手たちとの“試合本番”に挑む上での食事と、免疫力の向上が不可欠となる“冬本番”に向けた体づくりについて、食事を中心に探っていきます。

  

左から野村忠宏氏、萩原智子氏、小椋久美子氏

参加者の皆様には、オンラインで参加しながら一緒にランチを楽しんでいただき、Withコロナ期間を楽しく健康的に乗り切る食習慣のヒントを提供できればと思います。


【イベント概要】

●イベント名 第3回「みんなと食べる!大腸活テーブル」~世界で結果を残した日本代表たちの“本番に備えた食事” ~

●開催日時  2020年9月23日(水)12:00〜13:15(開場11:45)*途中入退場可

●内容
世界の強豪選手たちとの戦いを繰り広げ日本中を熱狂と感動の渦に巻き込んできた、各分野の日本代表3名と参加者の皆さんが一緒にオンラインでランチを楽しんでいただきます。
当日は、各競技の日本代表として活躍してきた3名の方の試合本番に臨む際や、免疫力の向上が不可欠になる冬本番に向けた体づくりのためのメニューについてそれぞれの競技の観点でお話しいただきます。また、登壇者と一緒に大腸について考える時間も予定しています。

●参加費   無料

●定員    900名

●会場    オンライン(Zoom)
※Zoomアプリをご利用の方は、Ver.5.0.0以前のバージョンではアクセスできません。事前のアップデートをお願いします。
※お申込みいただいた方に送信されるメール(Peatixメッセージ)内のリンクからZoomのオンライン会場へアクセスいただけます。
※入室時に必要なパスワードは、ランチ会前日にPeatix経由でお送りします。

●出演者
野村 忠宏さん (柔道家)
萩原 智子さん (元競泳選手)
小椋 久美子さん(元女子バドミントン選手)

●主催   大腸活コンソーシアム
大腸の腸内フローラ環境改善に寄与するビフィズス菌、酪酸菌などの善玉菌と水溶性食物繊維を扱う企業が中心となり、食品、医薬品の業界の垣根を越えて連携する共同啓発事業体で、健康長寿の要となる大腸をより意識してケアする『大腸活』を通じて、日本人の健康長寿に貢献することを目指す団体です。


【参加にあたっての注意事項】
本イベント参加にあたっては下記注意事項をご確認の上、お申し込みください。
・一般参加者のマイクは原則ミュートになります。(出演者のトークを聴講するスタイル)
・当日の様子は、大腸活コンソーシアムのホームページやSNSなどに掲載させていただく場合があります。
・メディア取材が行われる場合があります。撮影された写真や画像は、メディアに掲載・放送される可能性があります。
・参加中は、Zoom上でお顔や登録名が公開されます。
 参加者のお顔がメディアに掲載・放送される場合や大腸活コンソーシアムのホームページに掲載される場合があること、
 ご承知おきください。
・準備は万全を期しますが、システムトラブルなどの不具合が生じた場合などはご容赦ください。
・不適切な発言をする人や公序良俗に反する行為・妨害行為を行う方は、管理者権限で退出いただきます。
・やむを得ないと判断した場合、本イベントは内容を一部変更または中止とさせていただく場合がございます。
・本イベントへの参加に伴ういかなるトラブル。損害が発生したとしても大腸活コンソーシアム事務局は一切の責任を負いかねます。
Updates
  • タイトル は 世界で結果を残した日本代表たちの勝負メシ! 第3回「みんなと食べる!大腸活テーブル」【途中入退出可】 に変更されました。 Orig#740031 2020-09-16 08:54:25

[PR] Recommended information